歯周病・口臭治療

歯周病検査の重要性

歯周病とは、細菌が歯肉の中で繁殖することによって歯ぐきの腫れや出血などが起こり、最終的に歯を支えている周りの骨が溶けていってしまう病気です。
歯周病は適切な治療を行わなければどんどん進行していってしまいますが、治療の前にまずお口の中のどの部分にどの程度の歯周病が進行しているか、現状を知る必要があります。
コンドウ歯科では、治療前に患者さまの状態を把握するための精密検査を必ず行っています。さまざまな検査を行って病状を正確に把握することは、患者さまにご説明をする上でも不可欠です。
見た目の上では歯ぐきがピンク色で健康そうに見えても、歯と歯の間の隙間の奥の方を器具を使って確認すると歯石がついているということが多くあります。
科学的にしっかりと検査を行って、現状を詳しくご説明した上で、その方に合わせた治療を行うことを大切にしています。

歯周病専門医による大学病院レベルの治療

歯周病治療におけるコンドウ歯科の強みとして、精密な検査と治療が可能であることに加えて、毎週土曜日午後に歯周病専門医を招いていることが挙げられます。
そのため大学病院と変わらない高いレベルの歯周病治療を受けることができ、外科処置が必要な難症例についてもご対応が可能になっています。
専門医として歯石を取る技術の高さ、外科手術の際の歯肉の切り方や縫い方の的確さを備えているだけでなく、病状や治療についてわかりやすく説明することにも長けており、安心・安全な治療を受けていただけます。
大学病院と違って待ち時間がほとんどないことも患者さまにとって大きなメリットとなります。
また、歯周病治療にはスケーリング・ルートプレーニングという歯ぐきの奥の歯石を除去する処置が欠かせませんが、当院では高い精度でこのSRPの処置を行うことができる歯科衛生士が多数在籍しています。
歯周病専門医がご提供するワンランク上の治療と、歯科衛生士による丁寧な処置によって、患者さまの病状に合わせた最適な治療で歯周病の改善に努めます。

失われた歯ぐきや骨を回復させる歯周組織再生療法

歯周病が進行して歯ぐきや骨が溶けてしまった場合に、かつては抜歯して入れ歯などで補うしか方法がありませんでした。しかし現在では失われた歯ぐきや骨を回復させる再生治療が飛躍的に進歩しており、当院の歯周病治療でも症例によっては再生療法の一つである「エムドゲイン法」を取り入れています。
エムドゲインとはスウェーデンで開発されたたんぱく質の一種であり、世界的に使用されている再生誘導材料で、日本では厚生労働省も認可している信頼できる生体材料です。
骨を再生したい部分の歯ぐきを切開して歯の面を綺麗にしてから、エムドゲインを塗布して縫合します。
歯が生えてくる時と同じ環境を作りだすことによって、もう一度骨を歯の周囲に呼び込んで骨を再生させることが可能になります。
なおエムドゲインを使った治療が行えるかどうかは、歯周病の程度や患者さまの健康状態によっても異なります。

コンドウ歯科がご提供する口臭治療

当院では口臭がきっかけで来院される方も多数いらっしゃいます。以前は口臭というとかなりデリケートな話題というイメージがありましたが、最近では「口臭が気になります」とオープンに口にされる方が増えており、気軽にご相談できる雰囲気になりつつあります。
口臭は基本的に口内の細菌が原因で起こる疾患であるため、細菌を除去する処置をすることで改善が見込めます。
まずは歯ぐきの奥の歯石を取り除く基本的な歯周治療を行い、口内の細菌が歯周病菌に偏っている方に対しては「ジスロマック」と呼ばれる抗生物質を内服する歯周内科治療で歯周病菌を減らします。
その2つに、歯肉炎と歯垢に効果的なロイテリ菌を補給できる「プロデンティス」というサプリメントを飲んでいただくバクテリアセラピーも加えた3つの治療法が口臭対策の三本柱といえます。

ご予約・お問合せはお気軽に受付時間 9:00~11:30/14:00~18:00(土曜は17時まで)

  • contact_tel.png
  • コンドウ歯科 052-853-1211 休診日:木、日、祝
  • contact_tel01.png
  • コンドウ歯科 キッズデンタルパーク 052-853-6620 休診日:木午後、日、祝

愛知県名古屋市瑞穂区で歯のことでお困りの方、かかりつけ医をお探しでしたらご相談ください。
一般歯科・小児歯科・予防・インプラント科・歯周病科・矯正歯科・セカンドオピニオン外来・
審美治療・口腔外科・ホワイトニング・義歯・マイクロスコープ

  • コンドウ歯科 052-853-1211
  • コンドウ キッズデンタルパーク 052-853-6620