歯周病外来

診療案内

  • M.I.インプラント
  • セレックシステム
  • 予防歯科
  • 歯周病外来
  • マイクロスコープ
  • 虫歯・根管治療
  • セカンドオピニオン外来
  • ホワイトニング・審美歯科
  • 小児歯科
  • 噛み合わせ外来
  • 矯正歯科

診療時間表

  09:00~11:30 14:00~18:00

休診日: 日祝日 土曜日は17:00まで

大学病院レベルの歯周病治療と世界基準のメンテナンスで歯を長持ちさせます

歯周病とは?

重度の歯周病の場合

歯周ポケットが深くなり、歯根膜や歯槽骨が破壊されて、歯がグラグラしてきます。

歯周病は、歯を支えるまわりの組織(歯周組織)に起こる病気です。
歯磨きが不十分で歯と歯肉の間に細菌が住みついて歯垢(プラーク)がたまるとそこに炎症が起こります。

これが歯周病の始まりです。このプラークが石灰化して歯石になるとブラッシングでは取り除きにくくなり歯周病が悪化します。

歯と歯肉が付着しているすき間に歯周ポケットができ、さらに炎症が歯肉の内部に進行すると、歯根膜や歯槽骨が破壊されて、歯を固定する力がだんだん弱くなり歯がグラグラしてきます。この状態のまま放置してしまうと、ついには歯を失ってしまうことになります。

歯周病は初期では自覚症状がなく進んでいく病気ですが、このような軽い歯周病を含めると40歳以上の成人のうち、5人に4人は歯周病にかかっているといわれ、歯を失う最も大きな原因となっています。
虫歯にならない人でも歯周病にはなります。
日頃から歯周病に対するケアをすることが大切になります。

歯周病治療について(口臭外来)~苦痛ゼロの治療法「歯周病内科治療」とは?~

歯周病や口臭に悩んでいらっしゃる患者さんには、日本で開発された世界が注目する苦痛ゼロの治療法「歯周病内科治療」を行います。
歯周病菌の状態を顕微鏡で確かめ、患者さんにとって最適な薬を検査で選び、処方します。
これにより、短期間に最小限の薬を使用して絶大な効果を発揮いたします。
さらに最新型のレーザーの使用で治療に伴う痛みを和らげます。

歯周病の検査

歯周病は口の中だけにとどまらず、全身の健康に大きな影響を及ぼす病気です。

その原因となる3大悪玉菌の存在や活動性について調べます。バナぺリオという歯垢を採るだけの安全で痛くない検査。専用の反応器で、わずか5分間反応させるだけで結果を判定することができます。

また、菌の活動性については位相差顕微鏡を使います。
歯周病の自覚症状がほとんどない初期段階で行い、予防に役立てていただくことをおすすめします。
すでに歯周病にかかられている方は、検査結果から今後の歯周内科学的治療の計画を立てることができます。

歯周病予防サプリメント「プロデンティス」

当院では、歯周病予防に効果があると報告されている「プロデンティス」のサプリメントを扱っています。

⇒ プロデンティスの詳細はこちら


歯周医による歯周組織再生療法

虫歯の場合は、穴があいた部分を削って詰めるという治療を行いますが、歯周病が進行して歯茎や骨が溶けて失われてしまった場合はどうするのでしょうか?
以前までは歯を抜いて入れ歯などで歯茎も含めて補う治療しかありませんでしたが、最近では失った歯茎や骨を再生し回復させる再生治療が飛躍的に進歩しています。

エムドゲインを用いた歯周再生治療

エムドゲイン法は、歯周組織の再生を促す「エムドゲイン」というスウェーデンのビオラ社で開発された新しいブタ歯胚組織使用歯周組織再生用材料を使用した再生療法です。主成分のエナメルマトリックスデリバテイブは、子供のころ、歯が生えてくる時に重要な働きをするタンパク質です。
これを歯周病の手術の時に歯の表面に塗り、歯が生えてくるときと同じ環境を再現し、歯周組織の再生を促します。
スウェーデンのビオラ社で開発され世界的にも使用されている再生誘導材料で日本では厚生労働省の認可もある信頼できる生体材料です。


ページの先頭へ戻る